種類別 - Sort Dinosauria by Type

竜盤目・獣脚類 - Theropoda, Saurischia

獣脚類の多くは二足歩行で、ティラノサウルス、アロサウルスといった肉食恐竜の代表格から、ドロマエオサウルスや始祖鳥など軽快な羽毛恐竜もこの分類に属しています。
近年では、植物食の獣脚類も見つかっています。

代表的な竜盤目・獣脚類

竜盤目・竜脚形類 - Sauropodomorpha, Saurischia

頭部が小さく首の長い、四足歩行の恐竜をイメージすると「竜脚形類」です。恐竜の中でも、全長20m超えの特に大型種が名前を連ねています。
獣脚類とともに、恐竜誕生の初期-三畳紀後期から生息していました。

代表的な竜盤目・竜脚形類

鳥盤目・周飾頭類 - Marginocephalia, Ornithischia

トリケラトプスに代表される角竜類とパキケファロサウルスに代表される堅頭竜類(石頭竜)が属するグループです。 名前のとおり、頭に飾りのある恐竜たちが多いのが特徴です。

代表的な鳥盤目・周飾頭類

鳥盤目・装盾類 - Thyreophora, Ornithischia

ステゴサウルスなど背中に突起をもつ剣竜下目とアンキロサウルスなどの曲竜下目(よろい竜)が属するグループです。 身を守るための防具を身体に発達させた恐竜で、一般には動作が遅かったと考えられています。

代表的な鳥盤目・装盾類

鳥盤目・鳥脚類 - Ornithopoda, Ornithischia

大型化した種は二次的に四足歩行に移行しましたが、主に二足歩行をする植物食恐竜です。ジュラ紀後期から白亜紀末までの間、南極大陸を含む世界中で繁栄しました。

代表的な鳥盤目・鳥脚類

時代別 - Sort Dinosauria by Period

ジュラ紀 - Jurassic period

約1億9960万年前に始まり約1億4550万年前まで続く中生代の真ん中の時代です。フランス東部のジュラ山脈に広がる石灰岩層にちなんで名称がつけられました。
恐竜が多様化・大型化の道を歩み、確固たる地位を築きました。恐竜映画の名称-Jurassic Parkからも想像できるように「恐竜の時代」ともいえます。

代表的なジュラ紀の恐竜

白亜紀 - Cretaceous period

トリケラトプスに代表される角竜類とパキケファロサウルスに代表される堅頭竜類(石頭竜)が属するグループです。 名前のとおり、頭に飾りのある恐竜たちが多いのが特徴です。

代表的な白亜紀の恐竜

属名順 - Sort Dinosauria by Name of genus

 
Copyright dino-tail.com & 恐竜のしっぽ.jp by S.Kanazawa, All Rights Reserved.
恐竜のしっぽサイトロゴ