ステゴケラス(Stegoceras)

基本データ

 

学名 (属名) Stegoceras
名前の意味 堅い天井の角
分類 (分岐分類) 鳥盤目・周飾頭類  (周飾頭亜目・堅頭竜下目)
体長 約2〜3メートル
食性 草食
生息時期 白亜紀後期

 

特徴

 

ステゴケラスは、パキケファロサウルスと近縁の堅頭竜(石頭竜)です。
頭頂部は、ドーム型になっており衝撃に耐える構造になっています。

ステゴケラスの切手1

ステゴケラスの切手

 

歯は小さく鋭い歯も含まれていることから、植物だけではなく昆虫なども食べた雑食性だった可能性もあります。

ステゴケラスの頭骨には比較的平らなものと高く盛り上がったものが見つかっていますが、性別差によるものと考えられています。

ステゴケラスの切手2

ステゴケラスの切手