恐竜の歩いたスピード

推定方法

 

足跡の化石から、歩く速度を計算する方法が確立されています。
足跡の大きさから腰の高さ・脚の長さを算出して、これと歩幅を考慮して歩く速度を推測します。

この算出は、現生の哺乳類や鳥類が基になっていますが、研究者によって大きく数値が異なっています。
これから更に研究が進み、筋肉の動かし方や走る姿勢などが明らかになっていくと、より正確な速度が推定されていくでしょう。

 

 

恐竜の最高速度は

 

オーストラリア・クイーンズランド大学のサルボーン博士が算出した恐竜の最高速度は以下の通りです。

  • ガリミムス(獣脚類)  ・・・  時速43〜58km
  • デイノニクス(獣脚類)  ・・・  時速29〜42km
  • トリケラトプス(周飾頭類)  ・・・  時速26km
  • ティラノサウルス(獣脚類)  ・・・  時速23km
  • ブラキオサウルス(竜脚形類)  ・・・  時速18km
  • イグアノドン(鳥脚類)  ・・・  時速16km
  • ステゴサウルス(装盾類)  ・・・  時速7km