バクトロサウルス

Bactrosaurus

バクトロサウルスの化石


イントロダクション

バクトロサウルスの頭骨

バクトロサウルスの頭骨(2006年撮影)

バクトロサウルスは、白亜紀後期に中国に生息した鳥脚類です。


特徴

バクトロサウルスの切手

バクトロサウルスの切手

バクトロサウルスは、外見上はイグアノドンに似ていますが、初期のカモノハシ竜の特徴を持っています。
ハドロサウルス科すべての属の祖先と考えられています。

バクトロサウルスの全身骨格化石

バクトロサウルスの全身骨格化石(2004年撮影)


バクトロサウルスの切手・化石

バクトロサウルスの切手

バクトロサウルスの切手


バクトロサウルスの基本データ

学名(属名) Bactrosaurus
名前の意味 バクトリア(中央アジアの地名)のトカゲ
分類(分岐分類) 鳥盤目・鳥脚類 (鳥脚亜目・ハドロサウルス科)
体長 約4 - 6m
食性 草食
生息時期 白亜紀後期
下分類・種名 Bactrosaurus johnsoni
論文記載年 -

 
Copyright dino-tail.com & 恐竜のしっぽ.jp by S.Kanazawa, All Rights Reserved.
恐竜のしっぽサイトロゴ