恐竜は何種類くらいいた?

恐竜の種類

 

恐竜は今までに約800種類が見つかっています。

中国や南アメリカを中心に新しい種類の恐竜が発掘され、年間20種以上の新種が報告されています。
また、オーストラリアやアフリカには、まだ知られていない新種の恐竜が数多く眠っていると期待されています。

 

ある計算によると、恐竜は約900種とも1500種とも言われています。
しかし、生息していた全ての恐竜が化石になるわけではありません。運良く全ての化石が発見されるわけでもありません。
研究が進んでも、「恐竜が何種類いたか?」を正確に知ることはできないかも知れません。