新種の肉食恐竜「サウロンの目」-アフリカ北部-


アフリカ北部モロッコで発見された大型肉食恐竜は、小説「指輪物語」/映画「ロード・オブ・ザ・リング」に登場するキャラクター冥王の名前からギリシャ語で「サウロンの目」、 サウロニオプス・パキトルス(Sauroniops pachytholus)と名付けられました。

 

白亜紀中・後期9500万年前に生息したサウロニオプスはカルカロドントサウルス科に属し、体長12メートルと推測されています。 この頭蓋骨は幅が広く厚みがあることから、「ティラノサウルスに匹敵する体格であった可能性がある」としています。

その他のコンテンツ

 
Copyright dino-tail.com & 恐竜のしっぽ.jp by S.Kanazawa, All Rights Reserved.
恐竜のしっぽサイトロゴ