一度に2個の卵を産む、オビラプトルの仲間

中国南部の白亜紀後期の地層から、産卵直前の骨盤部分の化石が見つかりました。
2個の卵が並んでいました。化石はオビラプトル(オヴィラプトル)の仲間のものと見られています。

見つかった卵は2つだけで「同じくらいの成熟度であった」と考えられ、同種は「2つの卵を同時に産んでいた」可能性が高いとしています。

 

恐竜の図鑑[オビラプトル(オヴィラプトル)]

 

 

 

 

 

 

その他のコンテンツ