ティラノサウルス・レックス 4年で3000キロ成長

ニューヨーク自然史博物館などのアメリカの学者チームがイギリスの科学誌に
ティラノサウルス・レックスの成長期は14〜18歳で、 成長期には  1日2kg  4年で3000kgの成長をしていた
と発表しました。

 

研究チームは、ティラノサウルス・レックスの7体の化石断面に残る成長線を調べて  年齢と身体の成長の関係を解き明かしました。

 

恐竜の図鑑[ティラノサウルス]

 

 

 

 

 

 

その他のコンテンツ